Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
中身が見えるサニタリーヘルール配管用樹脂製覗き窓「サイトキャップ」の評価 | 株式会社ナガセ
Loading...

中身が見えるサニタリーヘルール配管用樹脂製覗き窓「サイトキャップ」の評価

皆さん、こんにちは。

「サイトキャップ」は透明なブラインドヘレールです。中身が見えるサニタリーヘルール配管用樹脂製覗き窓で一般的にはサイトグラスと呼ばれているものです。ただ、従来のサイトグラスは複雑構造でそれなりに高価ですが、「サイトキャップ」はシンプルなワンピース構造で安価。加えてガラスを一切用いていないので工場の脱ガラス化に貢献する商品です。構想から丸2年、樹脂の選定や安全性確保、量産手法の検討を進めてきました。

今回は耐圧試験中の評画像を披露します。

  

 

画像は80℃まで使用可能な「サイトキャップ SC-A」でサイズは4S。
常温の水で1.1MPaの圧力をかけているところです。
この状態でクラックや反りなどの異常がないか観察しています。

発売予定は上記の他に120℃まで使用可能な「サイトキャップ SC-PC」の合計2種類。15Aから4Sまでの7サイズを量産に向けて開発中。どうぞご期待ください。

このページのトップへ戻る